病院

2017年02月28日

犬の輸血と献血

DSCN1674 - コピーBlogPaint





↑献血をする時は、犬の首輪のある
あたりから血を抜きます。
右画像の黒丸で囲った部分から
民弥は血を抜かれました。
(毛を剃って抜くためまだ毛が薄いです。)


犬に輸血をする時は、手術中か、貧血が酷い時か、
透析をする時です。手術中の輸血は
出血が酷く命に関わる状態にしないためです。
手術中以外で貧血が酷い時というのは、
身体のどこからか出血している時です。
この場合、怪我(大抵事故)か、どこかにある腫瘍からの
出血が原因になることが多いです。
透析をする時というのは、腎不全や中毒の時などです。

この輸血ですが、ヒトと違い犬や猫の場合は、
輸血できる設備のある病院がそれぞれ血液の
確保を行わないと輸血用の血液はありません。
輸血用の血液を確保するということは、
健康な犬や猫から血を提供してもらうということに
なります。輸血用の血液は、ヒトの場合保存血
使うのが一般的です。

しかし、犬や猫の場合は、必ずしも保存血を
使うとは限りません。(続きは長文)
続きを読む

kage_masa at 18:03コメント(0)トラックバック(0) 

2015年04月19日

ほぼ盲目の犬(民弥)病院へ行く

150419_192741←日本動物医療センターに
健康診断に行きました。
(歳三も一緒)



昨夜はdaiが汚いといいながら、
民弥を洗ったため疲れて寝ていたのですが、
今日は、日本動物医療センター(渋谷区)に
健康診断に行きました。

長野県の保護センターで民弥は一度、
診察を受けているのですが、
その時の血液検査でCPK(クレアチニンキナーゼ)と
いう項目が基準値よりはるかに高い値を示していたため
何か他の疾患がないか調べるために受診しました。



続きを読む

kage_masa at 20:00コメント(0)トラックバック(0) 

2015年03月18日

再び長野県飯田保健所から盲目の犬を迎える 3

IMG_1426←飯田保健所が撮った
保護当時の民弥。



景正が亡くなり1ヶ月が過ぎたため、
景正を保護した長野県の飯田保健所に
亡くなった旨を電話で伝えました。
たった2年しか一緒にいれなかったため
報告しておいた方が良いかと
思ったのです。


続きを読む

kage_masa at 15:00コメント(0) 

2015年01月03日

あけましておめでとうございます。

DSCN1426 - コピー←2015年の年賀状。





お世話になった人達にこの絵で
年賀状を出しました。
色鉛筆と鉛筆&筆ペンで書いたのを
スキャナで取り込み印刷したのですが、
色鉛筆なので色が薄いです。


時計回りに左上は三毛猫はるちゃん、
中央上は柴犬景正、
右上はクサガメのカメりん、
右下小さくtomo&dai、
右から2番目はフェレット文ちゃん、
中央下は元半身不随猫歳三、
左下はケヅメリクガメのやよいちゃん、
そして、三毛猫はるちゃんとケヅメのやよいちゃんの間に
今年の干支の羊を書きました。

子供の絵のような年賀状ですが、
手書きなせいか好評です。

でも、毎年図案を考えるのが大変で、、
そして何より大掃除の合間に書くのが大変です。



kage_masa at 16:30コメント(0)トラックバック(0) 

2014年09月07日

柴老犬(景正くん)、抜糸をしに病院へ行く 2

景正くん、今日は抜糸をしに病院へ行きました。
 主治医に傷をみてもらいながら、
抜糸は全部しないほうが良いような・・といったら、
主治医も全部するのはまだ早いといい、一部だけ抜糸をしました。

 景正くん、昨日から鼻水が出るので
風邪かもしれないということで点鼻薬をつけてもらい、
処方もしてもらいました。


まだまだ背中の傷は治りません。。

kage_masa at 17:30コメント(0)トラックバック(0) 

2014年08月25日

柴老犬(景正くん)、またまた病院へ 3

140825_183124←消毒のために
病院へ来ました。
また待合室の中を
車椅子でウロウロしている
景正くんです。

140825_183215←病院の待合室は
床が滑るので
しっかりふんばっています。
診察室の前が広いので、
ココの前を受け付けまで
往復していました。

↓動画です。










続きを読む

kage_masa at 18:30コメント(0)トラックバック(0) 

2014年08月22日

柴老犬(景正くん)、再び病院へ行く 3

DSCN0809←まだ本調子ではない
老犬景正くんです。
傷を乾燥させたいので、
右上にして寝かせています。



傷口がぐちゃぐちゃしているので、また受診しましたが、
主治医曰く「思ったよりキレイです。大丈夫!」と。
一応、浮いているところを少し縫ってもらいました。
動物的には多少ぐちゅぐちゅしていても
なんとかなるようです。

次回は、25日受診予定です。


kage_masa at 10:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年08月19日

柴老犬(景正くん)、背中に穴があき病院へ行く 2

140819_175200
←病院の待合室の中を
車椅子でウロウロしている
柴老犬景正くんです。
続きを読む

kage_masa at 20:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年07月09日

中野ペットクリニックで3回目の鍼 3

今日は、19時に鍼の予約を入れていたので
寝ている景正くんを起こし連れていきました。

寝ている時に起こされたので機嫌が悪かったですが、
なんとか前回よりしっかり鍼を受けてきました。
今日鍼をうった場所は、腰と頭と左右の後肢です。
獣医さんが鍼をうつ前に景正くんの後肢を触ったら、
麻痺がひどいといいました。
後肢には筋肉を柔らかくするための鍼と、
腰には痛みをとるための鍼と、
ガスや便がでにくいので腸を動かすための鍼をうちました。
そして、右側の空間無視を改善するために頭にも鍼をうちました。

いつも左側ばかりなので、麻痺の右側も鍼をお願いしたのですが、
右側を上にして横にすると嫌がるのでtomoが抱えて
daiがおさえて鍼を受けました。
暴れる、吠えるで診察に来た仔猫の保護者もびっくり!
景正くんの吠え方は驚くほど大きな声でちょっと怖い
吠え方なので・・・。

暴れる景正くんをおさえながら抱えていたので
指や手が痛くなりました。大変。。




kage_masa at 20:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年07月08日

鍼と漢方薬 3

140708_1706091140708_1737461





↑夕方、起き上がれなくて庭で寝てしまった
老犬景正くん。なぜか半身不随猫の歳三くんが
同じ寝方をしていました。
そして、寝ている景正を気にし、時々脚や
頭の臭いを嗅ぎ、景正の上に乗ろうとする
ケヅメリクガメのやよいちゃんもいました。
(ケヅメのやよいちゃんが庭にいる時は
歳三くんは怖くて家の中に避難します。)

日曜日と月曜日と2回連続で鍼をうったせいか、
かなり景正くんの状態がかわってきました。
良くも悪くもです。漢方薬の見直しを・・・と
考えましたが、漢方薬の薬剤師さんが
鍼をうつことで体質が変わるから今は
変えずに今のを続けた方が良いといいました。
そして、鍼をうってくれている獣医さんも
鍼をやっていくと様々な反応が出て、
体質が変わるから漢方薬の効果もかわってくると
いいました。

景正くん、大変なことになっています。
続きを読む

kage_masa at 23:59コメント(0)トラックバック(0) 

2014年07月07日

柴犬(老犬)景正くん、2度目の鍼をうける。

140707_1545411←鍼を始めたので
漢方薬の効果をみるために
様子などを記録することに
しました。






漢方薬の痛散湯と蟻を追加してから3日目になります。
そして昨日、鍼をうけたので今日は様子を観察していました。
結論から言うと、痛散湯が効いている時は長く寝ていました。
そして、立ち上がりと動きが良く鍼の効果なのか、
ナックリングも時々ですみました。

起きがけに漢方薬と甘い物(萩の月)をあげて
15分ぐらいしたら、10分助けを呼ばず、
その次は40分助けを呼びませんでした。
しかし、ご飯をあげたら、胃に血液が集中するせいか
食後は頭が働かず、呼ばれて助けに行っても
見えていると思うのですが、認識できていない
感じでした。

やはり金曜日に1時間半も続いた痙攣の影響で
脳障害が悪化し、どんどん症状が出ています。
脳障害による症状はすぐではなく除除に出てきます。
そこで今日も鍼を受けに行くことにしました。続きを読む

kage_masa at 23:59コメント(0)トラックバック(0) 

2014年07月06日

柴犬(老犬)景正くん、鍼をうける。 3

140707_1628081←病院の案内兼診察券です。
裏に手書きで診察券とかかれていました。
先生の人柄がわかる診察券です。
先生は良い人です。






前々から景正くんのナックリングを治したくて
daiに鍼を受けさせたいとお願いしていたのですが、
お財布事情でなかなか行けず・・・。
だからといってお財布が許してくれたわけではなく、
景正くんの麻痺症状が一昨日のトラマドールの副作用(痙攣)で
悪化したため食費を削る覚悟で鍼を受けに行きました。

受診したのは【 中野ペットクリニック 】です。
こちらの先生は鍼灸師の資格を持っている獣医さんです。
続きを読む

kage_masa at 23:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年07月04日

柴犬(老犬)景正くん、トラマドールの副作用に苦しむ。 2

140704_094839←コンセントにさしていた
フェリゥエイをアロマポットで
焚くことにしました。
(フェリゥエイをセットする時に
芯棒を折ってしまったのですが、
なんとかなるかと思い、
コンセントにさしてみました。でも、液体は減らず・・。
なんとかならなかったのです。)

深夜にdaiがトラマドールと漢方薬の冠元顆粒を
混ぜて与えたのですが・・・・。
ん~、どうも効果が薄かったのです。
雨も降っていたせいもあるとdaiはいいますが、
外でウロウロしていた時に何度も助けを呼び
daiは寝不足で朝6時頃に飼育係のtomoと交代しました。

漢方薬の効果も、トラマドールの効果も
両方とも中途半端というか、効果がみられない感じでした。

daiと交代してから景正くんを観察し、
daiが会社に行ってからはトラマドールと漢方薬について
調べていたのですが、、、、


続きを読む

kage_masa at 23:20コメント(0)トラックバック(0) 

2014年07月02日

柴犬(老犬)景正くん、受診する。 3

140704_212031←痛み止めとして処方された
トラマドールです。
オピオイド系鎮痛薬です。



今日も景正くんは調子が悪かったので
元々受診予定だったこともあり、
午後から病院へ行く準備をしていました。
ところが、、、行く寸前で景正くんが
軽い痙攣を起こしました。
F先生に痙攣を起こしたら、顔の動画をとって
欲しいと言われていたのでとったのですが、
痙攣がおさまった後だったので、放心状態の
動画しかとれませんでした。

急いで半身不随猫の歳三くんの圧迫排尿をし、
歳三くんも一緒に病院へ向かいました。
(歳三くんは手術した脚がちょっと腫れたので診てもらうためです。)
続きを読む

kage_masa at 23:55コメント(0)トラックバック(0) 

2014年07月01日

柴犬(老犬)景正くん、吠えながら痙攣する。 2

140701_1748581←痙攣した後の景正くんと
心配して隣にいる
半身不随猫の歳三くんです。



今日の景正くんは調子が悪く、
午後から軽い痙攣が2回続きました。
3分ぐらいのと1分ぐらいです。
1分ぐらいの時は摘便した後だったのですが、
摘便した後、どこかが痛いらしく吠えていました。
どこが痛いのかわからなかったので、一度寝かせてみました。
最初は嫌がっていたのですが、
痙攣した後は脳も身体も疲れるので少し寝ます。
起きたら落ち着くかと思っていたのですが、
安定しないので外に出さずリビングに
いてもらおうと思い、準備していました。
ところが、それが気に入らなかったのか、
また痙攣が始まりました。
軽い痙攣のような感じになったので、
もう一度横にしたのですが・・・・。続きを読む

kage_masa at 23:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年04月06日

信州柴の老犬、病院は寝るところ 3

140406_184105←歳三くんに付き添って
病院に来た老犬景正くんです。
病院に来たら" とりあえず "
寝るのが習慣になりました。
家宝は寝て待て・・・なのか?

しかし、歳三くんのレントゲンの結果が悪く
また手術をすることになりました。
詳しくは歳三くんのブログに書きました。



kage_masa at 19:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年03月07日

柴犬(老犬)、初めてエアバギードッグで電車に乗る 3

140307_163021←景正くんが寝ている場所は
動物病院の体重計です。
横のピンクのドアは、
犬の病室です。



今日、初めてエアバギーブレーキタイプ(Air buggy for dog)に
景正くんを乗せて大江戸線に乗ってみました。
このエアバギーのブレーキタイプですが、
本当に普通の改札を通ることができます。
ゴムのタイヤなので振動が少なく、軽く動かすことができました。
コットやフレーム本体は重く、簡単にたたむことはできませんが、
動かすことを重要視するなら、問題はないです。

都営地下鉄大江戸線は、縦・横・高さの合計が
250cm以内・重さ30kg以内のもの2個までを
手回り品として車内に持ち込むことができます。
ペット等の小動物については、他のお客様の迷惑とならないよう
完全なケースに入れたうえで、手荷物として持ち込むことができます。

近くの大江戸線の駅は混雑する通勤の時間帯以外、
エレベータを利用する人が少ないので気軽に
エレベーターを使うことができます。
初めてのことなので、景正くんがどこの駅まで
吠えずに行けるのかドキドキでしたが、
なんとか行きは新宿駅まで行くことができました。
しかし、ここからが大変でした。京王新線に
乗り換えるのですが・・・・。
続きを読む

kage_masa at 18:35コメント(0) 

2013年06月07日

信州柴の景正くん、眼球から出血し病院へ行く 2

早朝に起きた事件のことだったので
様子をみていましたが、景正くんは目が痛くて
開けることができませんでした。

無理矢理開けて傷をみようにもみるこができませんでした。

あまりにも痛そうで血も出たこともあり、夜に病院へ行きました。続きを読む

kage_masa at 21:00コメント(0)トラックバック(0) 

2013年01月05日

お腹が緩い&消化不良のため病院へ行く 5

130105_172648昨年亡くなった犬のペルくん
通院していた東京都渋谷区に
ある日本動物医療センター
夕方行きました。
←(病院の待合室)



受診した理由は消化不良の軟便と下痢便が出たからです。続きを読む

kage_masa at 17:30コメント(0)トラックバック(0) 
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 【訃報】柴犬景正の友達フレンチブルのべこちゃん


<$HeadSectionCommon$>