車椅子

2014年12月23日

車いす生活による後肢の筋力低下

141223_002056←ナックリングぎみに歩くため
手の甲が黒ずんできています。




141223_002037←車いす生活になり、腰周りと
後肢の筋力が低下し、細くなりました。



老人・・ではなく老犬という感じになってしまった景正です。
しかたないですが、淋しいです。

141223_002156←疲れて眠い景正。



kage_masa at 00:30コメント(0)トラックバック(0) 

2014年12月12日

元半身不随猫、車いすの犬に協力する

141212_210456  ←落合公園にある
犬の広場。奥で青白く
光っているのが猫の歳三。


141212_210525←地面の凹凸のせいか、
なかなか自力で動くのが
大変な景正。


141212_211252←歳三のハーネスと
景正の車いすをリードで
繋いだ状態。




↓上の画像を動画でみるとわかりやすいです。


   






歳三の脚の負担になるためあまり長くは
できませんでしたが、歳三の協力のおかげで
景正は楽しかったようです。





kage_masa at 21:40コメント(0)トラックバック(0) 

2014年11月01日

柴の老犬景正、ウンチをすると疲れる? 3

DSCN1365 - コピーDSCN1364 - コピー





食後、車椅子で庭をウロウロして、
ウンチをしました。だいたい50分ぐらい庭にいたので
部屋に戻したのですが、
最近、排便すると疲れるらしくボーッとしています。

そして、横には寒そうにしている半身不随猫の
歳三くんがいたので、フリースで包みました。

景正くんの枕の横に追加で枕があるのは、
寝ている時にどんどん頭が落ちてきてしまうからです。
頭が枕から落ちるとおきて機嫌が悪くなるので
枕を追加しています。

お腹に巻いてあるペットシーツは
車椅子に乗せた時に排尿するとおしっこが
お腹につくことがあるので、汚れ防止で巻いています。

kage_masa at 09:55コメント(0)トラックバック(0) 

2014年10月24日

柴老犬と半身不随猫の夜なべ

DSCN1290←雨があがったので、
2匹を庭に出しました。
景正くんは壁に向かい、
半身不随猫の歳三くんは
ガードの外に出たくて
この位置にいます。
お尻が濡れるのに・・・。

kage_masa at 03:30コメント(0)トラックバック(0) 

2014年10月20日

柴老犬(景正くん)、坂道を車イスであがる練習 3

141020_033134←今日は猫2匹と一緒に
散歩をしました。
画像にうつっているのが
半身不随猫の歳三くんです。
危ないのでハーネスとリードを
つけて犬のように散歩しています。
景正くんの車イスを引いているのは
daiです。ナックリングしないように
少しずつ坂をあがります。


141020_033326←景正くんと並行に歩いているのは
三毛猫のはるちゃんです。
勝手についてきます。いつもです。



141020_033356←左側が景正くん、右上の光っているのは
三毛猫はるちゃんの目です。
そして手前は半身不随猫の歳三くんです。
みんな一緒に散歩しているのを
景正くんはちゃんとわかっていますが、
坂をのぼるので精一杯です。

景正くん、余裕はないので猫達のことは気にしていられません。

坂道をあがる練習をしているのは、後肢の筋肉を戻すためです。
車椅子に乗るようになり身体を車椅子が支えてくれるせいか
前後の肢の筋力が落ちてしまいました。
立位保持はまったくできません。支えても立っていられないほどです。
車椅子を使うことのデメリットはわかっていましたが、筋力の低下が
進んでいるので坂道でリハビリしています。

kage_masa at 03:30コメント(2)トラックバック(0) 

2014年10月14日

柴老犬(景正くん)、車幅感覚がまだわからない 2

柴犬の老犬景正くん、未だ車椅子の車幅というか
前後の長さや横幅の感覚がわかりません。

DSCN1234←段ボールの箱に入っている
半身不随猫の歳三くんに
近づくのは良いのですが、
完全に箱にぶつかっています。
まだ自賠責にも入っていないので
事故は困ります。

BlogPaint←対物は・・・段ボール箱1個分の
値段で済むのですが、対人(対猫)は
いくらになるか・・・。
怪我はなかったので、
精神的苦痛だけでしょうか。。


猫缶何個で許してくれるかな?まぁ、景正好きの歳三くんなので
許してくれるでしょうね。

kage_masa at 18:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年09月19日

柴老犬(景正くん)、車椅子にのったままご飯を食べる 3

DSCN1113DSCN1114





景正くんが車椅子にのったままご飯を
食べさせる時は丸いお椀であげるのが
一番楽です。ちょっと飲み込みにくいようですが、
食べる姿勢としては悪くないようです。

kage_masa at 17:30コメント(0)トラックバック(0) 

2014年09月18日

柴老犬(景正くん)、コーギーに遊ばれる 4


背中の傷がだいぶ良くなったので景正くんと散歩をしながら、
落合公園の犬の広場へ行きました。そしたら、、、

140918_190839←コーギーちゃん2匹が
景正くんに興味津々で・・・というか、
たぶん車椅子に興味津々だったのか、
大きいコーギーちゃんが車椅子の中に
入って来たり、景正くんの鼻を舐めたり・・。


140918_190854←景正くん、コーギーちゃんの飼い主さんに
撫でられて機嫌が良かったです。




140918_190910←コーギーちゃん2匹は
相変わらず車椅子が気になり・・。
ついでに景正くんのお尻や
嚢も気になり・・・。



大きいコーギーちゃんは♂で生後5ヶ月。
小さなコーギーちゃんは♀で生後4ヶ月。
獣医さん曰く、「成長しすぎている5ヶ月と
小さすぎる4ヶ月」だとか・・・。
この2匹まだ未去勢と避妊をしていません。
2匹の子共を・・と考えているようなのですが、獣医さんから
♂の方が大きすぎて♀が小さすぎるから
♀にとって負担が大きいかも・・と。
妊娠した時のリスクを考える
とやめた方が良いだろうと言われたそうです。

かなり大きさの違う2匹でした。

*景正くんは、一生懸命公園で
車椅子で自走しようと頑張っていました。




kage_masa at 19:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年09月07日

柴老犬(景正くん)、カーミットにからまれる 3

DSCN1000←緩衝剤をまいて
フレームに顔をのせないように
しているのですが、それでも
のせてしまうので、カーミットを
首に巻いてみました。


DSCN1001
景正「・・・・




DSCN1002景正「・・・」





DSCN1003
景正「・・・・




DSCN1006
景正「/コレ、何なんだ?

ちょっときつめに巻いてみました。
ぎゅ!って。。


邪魔で顔をのせられないのですが、不安定なのでとりました。
このカーミットは針金が入っているので巻けるのです。




kage_masa at 02:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年08月28日

柴老犬(景正くん)とケヅメリクガメ 3

140828_000338←雨の中、ケヅメリクガメの
やよいちゃんと一緒に
庭でウロウロ。。
動画もあります



kage_masa at 00:30コメント(0)トラックバック(0) 

2014年08月20日

柴老犬(景正くん)の背中に穴があいた原因 2

昨日、消毒は4~5日なら必要ないだろうと言われたのですが・・・。
保護していた物がズレ、傷口が出てしまったので、
ヒビテンで消毒をし、一応ゲンタマイシン軟膏を塗って
ガーゼをあて保護しました。

DSCN0805←普段は右側を上にすると
嫌がるのですが、元気がないせいか
このまま寝てしまいました。
一応、酸素をつけてみました。


DSCN0806
←腫れて赤くなっていたのは
背中の穴のせいでした。



この背中に穴が開いた原因は、
おそらく車椅子です。景正くんは右側に傾くため
動く時、車椅子のパーツに擦れてしまいます。
同じところに力が加わり擦れて穴が開いたのではないかと。。
それ以外原因が考えられないので・・・。

kage_masa at 21:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年08月10日

柴犬の老犬景正くんの車椅子の説明(1) 4

DSCN0756←ポチの車椅子で作ってもらった
柴犬老犬の景正くんの
車椅子は右麻痺と
右側の空間無視のある
景正くんのために
いろいろ工夫がされています。

まず、前輪ですが、直進専用の大きな車輪と
360度回転するキャスターをつけることで
少しの負荷をかけながら、可動をよくしています。
景正くんの場合、キャスターだけだと
少しの力で動いてしまうため前進したくても
別方向に力が入ると前進せず違う方向へ
進んでしまいます。そこで前進専用の大きな
車輪をつけることで前進以外の力が加わった時に
力の加わった方の前の車輪がその力で少し傾くため
前進専用の車輪が動きを止める役割をします。
もちろん左に進みたい時は左側に力がしっかり
加わるのでキャスターがしっかり動きます。
この時大きな車輪には負荷がかかるため
急に左に動くのを防ぐ役割をします。
力をしっかり入れないと曲がれないといえますが、
少し負荷がある方が筋力が萎えず、安全に曲がることができます。

続いて、フレームですが、続きを読む

kage_masa at 19:00コメント(0)トラックバック(0) 

老犬景正くんが暑がるのでテントを買う 5

DSCN0745←左のフレームに顔を
のせるので、緩衝剤で巻いて
のせないようにしたのですが、
それでも無理矢理のせるので、
エリザベスカラーを巻きました。

さすがに顔をのせることができなくなりました。
病院で買ったエリザベスカラーですが、一度も使ったことがなく
眠っていたのでやっと活用できるようになりました。
まさか・・・こんなことに使うとは、、、。

そして、暑くて辛そうなのでテントを買いました。

DSCN0755←【 ワンタッチタープテント 】といいます。
女性2人でパパっとたてられると商品説明に
書かれていたので、買ったらdaiがひとりで
とりつけてしまいました。
結構大変だったと。。

元々北側の庭なので日当たりは悪いのですが、
それでも午前中は陽が当たるのでコンクリートが熱くなります。
それを防ぐためにもいいかなっと。。そして、雨の日多少は
濡れないかな・・・と。景正くん、結構快適らしいです。
ハァハァが減りました。



kage_masa at 16:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年08月08日

老犬景正くん、車椅子で動く練習をする。 3

140808_130314←半身不随猫の歳三くんと
老犬景正くんはいつも
仲良くお昼寝しています。



そして、、、

140808_191953←老犬景正くんの
リハビリにも歳三くんは
付き合っています。



車椅子は、左のフレームに顔をのせるので、
緩衝剤で巻いて顔がのらないようにしています。
動画はこちら





kage_masa at 19:10コメント(0)トラックバック(0) 
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 【訃報】柴犬景正の友達フレンチブルのべこちゃん


<$HeadSectionCommon$>