老犬の寝姿

2015年01月13日

寝ている老犬を起こすフェレット

150113_213432←お疲れで寝ている景正の周りを
うろついているフェレット文ちゃん。




嫌な予感が・・・

BlogPaint←案の定、景正を
起こる文ちゃん。



BlogPaint←しつこく起こす文ちゃん。




BlogPaint←起きないので、口のまわりを
ごそごそしている文ちゃん。




これ以上、しつこく噛んだりしたら、文ちゃんを引き離そうと
思ったのですが、起きないのがわかり諦め離れました。
景正はずーっと寝ていました。







kage_masa at 21:35コメント(0)トラックバック(0) 

2014年12月17日

たまにうつぶせにする

141217_194402←時々、この状態にする。





犬は元々四つん這いでいるのが
普通の姿勢なため、この姿勢にすると
安定します。ただ、自分で支えられないため
どうしても胸が上から押される感じになるため
食後数分だけこの姿勢にしあとは、横向きに
寝かせます。寝る時は横向きが犬にとって
普通ですが、横向きばかりだと褥瘡になりやすいので、
違う姿勢に時々することも必用です。


kage_masa at 19:44コメント(0)トラックバック(0) 

2014年10月10日

柴老犬(景正くん)、エアマット(フロート)で寝る 4

DSCN1226←最近はよく庭で
寝かせています。
丁度よい温度で
寝やすいらしいので・・・。


DSCN1227←庭で寝るようになり
困ったのが雨です。
敷物が濡れないようにと
海やプールで使う
フロートというものを
エアマット代わりに買いました。

DSCN1228←このフロートで寝るようになり
身体が痛くないからなのか
寝起きの動きが良くなりました。


kage_masa at 17:30コメント(0)トラックバック(0) 

2014年09月16日

柴老犬(景正くん)、痛みはないらしい 4

DSCN1067←景正くんの最近の寝顔です。
傷がだいぶよくなってきている
せいか、痛みもないようで
寝顔がよくなりました。

kage_masa at 17:30コメント(0)トラックバック(0) 

2014年09月03日

柴老犬(景正くん)、猫と暑さで起きる 3

DSCN0985DSCN0986





庭でお昼寝をさせたら、無理矢理半身不随猫の
歳三くんが景正くんのお昼寝布団にのって
寝ようとしていました。狭いので上半身だけですが、
景正くんは起きてしまいました。

暑いので猫が一緒だと更に暑くなります。
景正くんの首には保冷剤を巻き、
顔の下には保冷剤を置いています。

kage_masa at 15:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年08月27日

柴老犬(景正くん)、辛そうな顔をして寝る 2

DSCN0966←最近、車椅子にのったまま
寝ることができるようになりました。
ポチの車椅子で足の短い
ダックスやコーギーは
車椅子のまま眠ることができるけど
柴は無理だと言われたのですが・・・。
(午前2時頃)

DSCN0975←まだ本調子ではないので
酸素をかけて寝かせています。

辛そうな顔をして寝ていることが
多いです。

何も言わないけど痛いんだと思います。

kage_masa at 18:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年07月11日

柴犬老犬を水風呂に入れる 3

140711_111359140711_111413





暑くて暑くて・・・、柴犬の老犬景正くんは
ペロンペロンしているのかなぁと思ったら、
お腹がすいたらしいのでご飯を作りました。
11時14分。

140711_120928←今日のお昼ご飯。
鹿肉と南瓜の混ぜご飯に
サプリメントを少し混ぜています。
12時10分頃。


ご飯を食べてからハァハァいうので、水風呂に入れました。

140711_135149←ケヅメリクガメのやよいちゃんの
お風呂に水を3cm張り、
そこに横にして景正くんを入れ
嫌がるまでつけ置きします。
良い感じで冷えたらできあがりです。
14時頃。

なにができるのかというと“ 冷やし老犬 ”です。
冷やし老犬をよく拭いたら、あとは寝かせます。

140711_160709←安眠のために酸素を流し、
横にはやる気のない猫を置きます。
これでゆっくり寝てくれます。
16時頃。

kage_masa at 16:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年07月09日

老犬の安眠に【 猫 】という睡眠薬 3

140709_1346311←1階の廊下に低反発の
長座布団を敷き、横に
半身不随猫の歳三くんの
家を置いてみたら、
景正くんは熟睡しました。


午前中は朝方使用したホリゾン坐薬の効果が
残っているたせいか、比較的軽やかに庭を動いていました。
ただ、排便や排尿の回数は減りました。
午後になるとホリゾン坐薬の効果が薄れたせいか
動きが悪く飼育係(tomo)が散歩しても
【5歩あるいたらしゃがむ。起こしてまた歩かせる】をくり返し、
3軒となりまでしか行けませんでした。
3軒となりまで行くのに5分かかりました。
帰りは2軒となりから抱えて帰ってきたのですが・・・。
景正くんは疲れたらしく1階の廊下に
低反発の長座布団を敷いたら、寝てしまいました。
お昼に漢方薬(痛散湯、蟻、冠元顆粒)を飲ませたので
寝かせた時は効いてきた時です。
元々この場所には半身不随猫の歳三くんの家を
置いていたので、その家を長座布団の横(定位置)に
戻しました。安定するように下に高さを揃えたら、
歳三くんが家に入り寝始めました。
そしたら、景正くんは熟睡しました。

暑くないように扇風機を回し、頭の下には
保冷剤を敷きました。夕方、鍼に行くまで寝ていました。


kage_masa at 14:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年06月13日

犬の認知症は改善する(1)脳のおはなし 3

140613_1102401140613_1501111





↑酸素吸入をするようになり平均5時間は
寝るようになった柴犬の老犬景正くんと
その景正くんを慕い一緒に寝ている
半身不随猫の歳三くんです。

このブログに訪れる方のほとんどが飼い犬の認知症の
症状に悩まれている方だと思いますが、
このブログはタイトルの通り【 認知症改善奮闘記 】です。
介護記録や介護日記ではありません。

認知症の犬を介護している人は多いかもしれませんが、
認知症を改善しようという人は少ないです。

このブログに登場する柴犬の老犬景正と飼い主の関係は、
まだたったの1年半です。(2014年6月現在)
『 飼い主と飼い犬(愛犬) 』いう関係ではないところから始まった
認知症改善は信頼関係を築くことも同時に行いました。
もし、10年以上一緒に暮らしてきた関係なら、もっと早く
そしてもっとスムーズに認知症の改善は行えたと思います。

柴犬景正の本当の年齢や名前はわかりません。
獣医師から15歳以上と言われました。
こんな年齢から住む環境が変わり、
一緒に暮らすヒトが変わったのですから、
普通なら認知症は悪化します。
それを改善するのは大変でした。
過去形なのは改善したからです。

景正と私達家族との関係を考えると一緒に暮らしてきた
期間が長ければ長いほど認知症は確実に改善するといえます。

結論から言うと認知症の改善に一番必要なのは
犬の老化を受け入れ、犬の時間に合わせることです。
そして、犬の意志を尊重し、犬に我慢をさせないことです。

どんなに眠くてもどんなに辛くても寛大な気持ちで
穏やかに犬に接し、犬の健康と安全と安心を重視し、
快適な老犬生活を送ってもらおうという考えと行動と態度が重要です。
認知症になる前の犬の顔を思い出し、
認知症になる前の犬に戻るんだと信じ、焦らず続けることで
必ず認知症は改善します。

お金より体力と忍耐力と精神力を使うのが老犬の認知症改善です。

これから、今まで行ってきた認知症の改善方法を書きますが、
まず、認知症を脳の中からみて行くことから始めます。
脳を知ることで認知症改善のヒントが見えてきます。
そして、認知症に良いとされているサプリメントの必要性や
酸素吸入の必要性などが理解できると思います。続きを読む

kage_masa at 18:42コメント(0)トラックバック(0) 

2014年04月06日

信州柴の老犬、病院は寝るところ 3

140406_184105←歳三くんに付き添って
病院に来た老犬景正くんです。
病院に来たら" とりあえず "
寝るのが習慣になりました。
家宝は寝て待て・・・なのか?

しかし、歳三くんのレントゲンの結果が悪く
また手術をすることになりました。
詳しくは歳三くんのブログに書きました。



kage_masa at 19:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年04月05日

信州柴の老犬、寝ている時に突然激しく動く 2

140405_110748←信州柴の老犬景正くんが
突然寝ている時に宙を蹴り
しっぽを激しく振り始めました。
あまりに激しくて・・・。
痙攣なのか夢をみているのかわかりません。
↓下はこの画像の動画です。




痙攣なのか・・・。心配です。




kage_masa at 11:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年03月25日

寝ている柴犬の老犬に鈴をつける 3

140325_184022←寝ている柴犬の
老犬景正くんに鈴をつけました。
鈴をつけることで起きる時
鈴が激しくなるのでわかります。


景正くんが寝ている場所は約3畳ほどの小上がりです。
畳ユニットを置いてつくったので、床からの高さが
45cmあります。ここに寝かせるとゆっくり寝るので
低反発の長座布団を敷いて寝かせています。
ただ、景正くんが起きるとこの小上がりから落ちて危ないので
起き上がろうとしたら、起こして外に連れていきます。
起きてすぐおしっこをするので外に出すのですが、
間に合いそうにないときは、ベランダに出して排泄させます。

ずーっと側にいると何もできないので鈴をつけました。
夜寝る時も鈴をつけることで起きるのがわかるため
隣にいなくても大丈夫です。

kage_masa at 18:40コメント(0)トラックバック(0) 

2014年03月18日

老犬、顔を隠して尻を隠さず・・・ 3

140318_164525←最近、暖かくなり
毛布をかけると暑がるので
顔にタオルをかけて
目隠しして寝せています。
何かかけないと嫌みたいなので・・・。




kage_masa at 16:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年02月03日

リハビリ担当フェレット文ちゃん、景正を起こすが・・・ 3

140203_122750←文ちゃん指導による
リハビリで疲れた景正くんは
寝てしまいました。(12時27分)
しかし・・・・。


140203_122837←「えっ?寝ているの?」と
寝ている景正くんを
起こそうとしている
フェレットの文ちゃん。
(12時28分)

140203_122845←「寝るのぉ~」と
リハビリ担当のフェレット
文ちゃんは景正くんを
起こそうとしていました。
しかし・・・、起きない・・・。
(12時29分)

どうするのかみていたら、、、続きを読む

kage_masa at 12:30コメント(0) 

2013年02月04日

信州柴景正くんのアンダーコート 4

130204_182252

ブラッシングしたら、アンダーコートが
たくさんとれました。
柴犬はダブルコートだからすごいです。
(長野より昼間暖かいせいか、毛が抜けます。)

使ったのはファーミネーターの初期型(中型犬用?)です。




kage_masa at 18:30コメント(0)トラックバック(0) 
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 【訃報】柴犬景正の友達フレンチブルのべこちゃん


<$HeadSectionCommon$>