怪我&病気

2017年02月28日

犬の輸血と献血

DSCN1674 - コピーBlogPaint





↑献血をする時は、犬の首輪のある
あたりから血を抜きます。
右画像の黒丸で囲った部分から
民弥は血を抜かれました。
(毛を剃って抜くためまだ毛が薄いです。)


犬に輸血をする時は、手術中か、貧血が酷い時か、
透析をする時です。手術中の輸血は
出血が酷く命に関わる状態にしないためです。
手術中以外で貧血が酷い時というのは、
身体のどこからか出血している時です。
この場合、怪我(大抵事故)か、どこかにある腫瘍からの
出血が原因になることが多いです。
透析をする時というのは、腎不全や中毒の時などです。

この輸血ですが、ヒトと違い犬や猫の場合は、
輸血できる設備のある病院がそれぞれ血液の
確保を行わないと輸血用の血液はありません。
輸血用の血液を確保するということは、
健康な犬や猫から血を提供してもらうということに
なります。輸血用の血液は、ヒトの場合保存血
使うのが一般的です。

しかし、犬や猫の場合は、必ずしも保存血を
使うとは限りません。(続きは長文)
続きを読む

kage_masa at 18:03コメント(0)トラックバック(0) 

2015年03月18日

再び長野県飯田保健所から盲目の犬を迎える 3

IMG_1426←飯田保健所が撮った
保護当時の民弥。



景正が亡くなり1ヶ月が過ぎたため、
景正を保護した長野県の飯田保健所に
亡くなった旨を電話で伝えました。
たった2年しか一緒にいれなかったため
報告しておいた方が良いかと
思ったのです。


続きを読む

kage_masa at 15:00コメント(0) 

2014年12月23日

車いす生活による後肢の筋力低下

141223_002056←ナックリングぎみに歩くため
手の甲が黒ずんできています。




141223_002037←車いす生活になり、腰周りと
後肢の筋力が低下し、細くなりました。



老人・・ではなく老犬という感じになってしまった景正です。
しかたないですが、淋しいです。

141223_002156←疲れて眠い景正。



kage_masa at 00:30コメント(0)トラックバック(0) 

2014年12月11日

吸引器ミニックW-Ⅱを買う 3

141211_204129←画像の上の機械
右側は酸素製造機、
左側は吸引器ミニックW-Ⅱ。



最近、、、飲み込みが悪くなってきていて、
泡を出すようになってからは唾液さえ
飲み込みにくい感じなので緊急の時のために
高齢者介護などで使用している
痰吸引器の【 吸引器ミニックW-Ⅱ 】を
オークション(未使用員ですが、ジャンク品扱い)で買いました。
カテーテルは付属していなので、
ネットでテルモのサフィード吸引カテーテル8Fr
トップ吸引カテーテル12Fr40cmを購入しました。
8Fr(新生児用)は鼻からの吸引のためで、
12Frは口から吸引する時のためです。

最近は在宅介護で使う人がいるので
個人でも買えるようになりました。
ネットで買えるのはとても便利です。
値段も箱買いなら安くすみます。

この吸引器が使うときがこないことを祈っています。


kage_masa at 20:41コメント(0)トラックバック(0) 

2014年12月03日

老犬の可愛さ(景正編) 5

141203_172807←持ったまま景正くんを
とってみました。
結構難しいです。
右側に麻痺があるので
右目がちゃんと
開いていません。





そして、全身をとろうと頑張ったのですが、
コレが限界でした。


BlogPaint←老犬を捨てる人がいますが、
こんなに可愛い顔をしているのに・・。
老犬の可愛さを理解できない人は
犬を飼わないで欲しいです。


猫も犬も死ぬまで学習し、高齢になればなるほど
悟りを開くので寛大な気持ちと優しさが増えていきます。
頑固な柴も四角い頑固さから丸い頑固さに変化します。
何も考えていないような目ですが、ちゃんと考えていて
これでも抱かれているから嬉しいんです。

わかるかなぁ。


kage_masa at 17:31コメント(0)トラックバック(0) 

2014年12月02日

柴の老犬景正くんの包皮炎 3

141202_145123←うちに来た時からこんな感じです。
目を怪我した時に抗生剤を
飲んでいましたが、
それでもこんな感じは治らず・・・。


AP水(中性電解水)で時々洗っていますが、かわらず・・・。
酷くならないよりマシなのかなぁ。

AP水は元々動物病院で処方されたのですが、
処方された量では効果がわからずネットで
500mlを購入して使っています。
除菌、消臭に効果があり、何より薬品ではないので
皮膚や粘膜への使用もで安全です。

ただ、こういった使い方だと効果がわかりにくいです。
難しいなぁ。

kage_masa at 14:51コメント(0)トラックバック(0) 

2014年11月15日

柴犬の老犬景正くん泡を出す(再発なのか・・) 1

141115_084746←景正くんが口から泡を出しています。
昨日ぐらいからなのですが・・・。
再発なのか、腫瘍が
大きくなっているのか・・心配です。
毎回泡を拭き取っていますが、、、

kage_masa at 08:47コメント(0)トラックバック(0) 

2014年10月26日

柴老犬の景正くん包皮炎になる?

DSCN1312←お散歩後で疲れてねている
柴老犬の景正くんです。




最近、陰茎が出たままになることが多く
赤くなってきています。

DSCN1316押して中へ入れても
歩くと腹圧で出てきてしまいます。
どうにかならないかなぁ。
ちょっと包皮炎になっています。

kage_masa at 12:23コメント(0)トラックバック(0) 

2014年10月10日

柴老犬(景正くん)の服がつなぎの理由 4

DSCN1213 - コピー←この2枚のつなぎは、【 dobaz 】という
ブランドの服です。サイズは2XLなのですが、
柴犬の景正くんには少し着丈が短いです。



DSCN1223 - コピーでも、丈夫な生地でしっかりしたつくりなので
重宝しています。なにより安かった。
3枚入りの福袋だったのですが、
送料込みで2980円でした。



お店に事情を説明し、つなぎにして欲しいと
お願いしたら、3枚ともつなぎにしてもらえました。
つなぎを来ている理由は、背中の傷を保護するためです。
上だけだとめくれてしまうので、傷のところが出てしまいます。
ガーゼがよれたりずれたりするので、つなぎを着せるようにしたら、
つなぎの生地の分も傷の保護につながり傷のなおりが早くなりました。
車椅子に乗っている間はつなぎを着せるしかないと思い
買い足しました。


景正くん、動かないと思ったら・・・。

DSCN1225←寝ていました。


kage_masa at 17:20コメント(0)トラックバック(0) 

2014年10月01日

柴老犬(景正くん)、まだ傷は治らず・・。 3

DSCN1187←まだ背中の傷は治っていません。
だいぶ良くはなっていますが・・。
ガーゼで保護しないと治りが
悪いので保護しています。



続きを読む

kage_masa at 15:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年09月16日

柴老犬(景正くん)、痛みはないらしい 4

DSCN1067←景正くんの最近の寝顔です。
傷がだいぶよくなってきている
せいか、痛みもないようで
寝顔がよくなりました。

kage_masa at 17:30コメント(0)トラックバック(0) 

2014年08月27日

柴老犬(景正くん)、辛そうな顔をして寝る 2

DSCN0966←最近、車椅子にのったまま
寝ることができるようになりました。
ポチの車椅子で足の短い
ダックスやコーギーは
車椅子のまま眠ることができるけど
柴は無理だと言われたのですが・・・。
(午前2時頃)

DSCN0975←まだ本調子ではないので
酸素をかけて寝かせています。

辛そうな顔をして寝ていることが
多いです。

何も言わないけど痛いんだと思います。

kage_masa at 18:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年08月26日

柴老犬(景正くん)の傷(1) 2

DSCN0953←傷を乾燥させるために
右上にして寝かせ、
傷の所を開放して
乾燥させています。
まだお腹は腫れています。


26←昨日より傷の状態は
よくなっていました。
やっぱり人間より治癒力は
高いです。


DSCN0938←ガーゼなどには浸出液が
まだたくさんついています。




DSCN0939←ガーゼの裏側まで浸みています。

kage_masa at 15:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年08月25日

柴老犬(景正くん)、またまた病院へ 3

140825_183124←消毒のために
病院へ来ました。
また待合室の中を
車椅子でウロウロしている
景正くんです。

140825_183215←病院の待合室は
床が滑るので
しっかりふんばっています。
診察室の前が広いので、
ココの前を受け付けまで
往復していました。

↓動画です。










続きを読む

kage_masa at 18:30コメント(0)トラックバック(0) 

2014年08月23日

柴老犬(景正くん)の右麻痺の口 2

DSCN0829←左の口角(口の端)です。
柴犬は笑っているように
上にあがっているのが普通です。



DSCN0837←右の口角です。
レトリバーのような口になっています。
緩い感じですね。



上の画像でわかるように右側の筋肉に緩みがあります。
ちゃんと口角が締まらない感じです。

DSCN0838←真っ正面からみた感じです。
鼻の横のヒゲの生えている
口の上をみても右側に
締まりがありません。
目が右側は洋犬の目、
左側は柴犬の目って感じです。

DSCN0842やや下から正面をとった角度からみると
舌が右よりに出ています。
ハァハァいうと舌は完全に
右側から垂れ下がります。



BlogPaintDSCN0845





三毛猫のはるちゃんに頭の臭いを嗅がれ
微妙な顔(右画像)をする景正くんです。



kage_masa at 15:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年08月22日

柴老犬(景正くん)、再び病院へ行く 3

DSCN0809←まだ本調子ではない
老犬景正くんです。
傷を乾燥させたいので、
右上にして寝かせています。



傷口がぐちゃぐちゃしているので、また受診しましたが、
主治医曰く「思ったよりキレイです。大丈夫!」と。
一応、浮いているところを少し縫ってもらいました。
動物的には多少ぐちゅぐちゅしていても
なんとかなるようです。

次回は、25日受診予定です。


kage_masa at 10:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年08月20日

柴老犬(景正くん)の背中に穴があいた原因 2

昨日、消毒は4~5日なら必要ないだろうと言われたのですが・・・。
保護していた物がズレ、傷口が出てしまったので、
ヒビテンで消毒をし、一応ゲンタマイシン軟膏を塗って
ガーゼをあて保護しました。

DSCN0805←普段は右側を上にすると
嫌がるのですが、元気がないせいか
このまま寝てしまいました。
一応、酸素をつけてみました。


DSCN0806
←腫れて赤くなっていたのは
背中の穴のせいでした。



この背中に穴が開いた原因は、
おそらく車椅子です。景正くんは右側に傾くため
動く時、車椅子のパーツに擦れてしまいます。
同じところに力が加わり擦れて穴が開いたのではないかと。。
それ以外原因が考えられないので・・・。

kage_masa at 21:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年08月19日

柴老犬(景正くん)、背中に穴があき病院へ行く 2

140819_175200
←病院の待合室の中を
車椅子でウロウロしている
柴老犬景正くんです。
続きを読む

kage_masa at 20:00コメント(0)トラックバック(0) 

柴老犬(景正くん)、39.8度の熱が出る 1

DSCN0788←あれ、目が赤い?


DSCN0794





あれ、左目がシミになっている?↑

DSCN0795←あれ、なんだか
皮膚が赤い?

DSCN0797




あれ、お腹が腫れている?↑

今日、元気ないね~。。。・・と思って
体温を測ったら、39.8度。

どうやらお腹が腫れているのが原因のような・・・。
とにかく元気がないので様子をみて朝になっても
元気がなかったら病院へ行くことにしました。







kage_masa at 02:30コメント(0)トラックバック(0) 

2014年08月10日

柴犬の老犬景正くんの車椅子の説明(1) 4

DSCN0756←ポチの車椅子で作ってもらった
柴犬老犬の景正くんの
車椅子は右麻痺と
右側の空間無視のある
景正くんのために
いろいろ工夫がされています。

まず、前輪ですが、直進専用の大きな車輪と
360度回転するキャスターをつけることで
少しの負荷をかけながら、可動をよくしています。
景正くんの場合、キャスターだけだと
少しの力で動いてしまうため前進したくても
別方向に力が入ると前進せず違う方向へ
進んでしまいます。そこで前進専用の大きな
車輪をつけることで前進以外の力が加わった時に
力の加わった方の前の車輪がその力で少し傾くため
前進専用の車輪が動きを止める役割をします。
もちろん左に進みたい時は左側に力がしっかり
加わるのでキャスターがしっかり動きます。
この時大きな車輪には負荷がかかるため
急に左に動くのを防ぐ役割をします。
力をしっかり入れないと曲がれないといえますが、
少し負荷がある方が筋力が萎えず、安全に曲がることができます。

続いて、フレームですが、続きを読む

kage_masa at 19:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年08月01日

柴犬の老犬、ポチの車イス(椅子)の工房へ行く(2) 4

140801_174301140801_174321





2度目の訪問から半身不随猫の歳三くんも
一緒に【 ポチの車イス 】の工房にお邪魔しました。

歳三くんが一緒に行くようになった理由は、
圧迫排尿の時間の問題です。
東京から厚木までの往復の時間と
工房で調整してもらう時間で約10時間かかります。
最初の時に圧迫排尿をする時間が気になって
焦って帰ってきました。

景正くんの車椅子は簡単にはできないとわかったので
歳三くんの排泄の時間を気にするなら連れていって
しまえばいいか・・・となったのです。
もちろん工房には許可をもらっています。

柴犬の老犬景正くんの車椅子ですが、
7月25日から2日続けて工房にお邪魔し、
フレームを作りかえてもらい一度持ち帰ったのですが、
それでもダメで・・・。今日3度目の訪問になりました。続きを読む

kage_masa at 17:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年07月25日

柴犬の老犬、ポチの車イス(椅子)の工房へ行く 3

140725_110917←神奈川県厚木市にある
【 ポチの車イス 】の工房です。




ちょっと場所がわかりにくかったのですが、
なんとか到着しました。

140725_111006←できあがった車椅子は
4輪の普通の形の車椅子でした。
乗せてみたら、歩くには歩くのですが、
どうも右足がうまくいきませんでした。


BlogPaint←頭もさがってしまい
歩きにくそうなので、
フレームを作り替えて
もらいことにしました。


140725_131247←フレームを作り替えてもらう間、
老犬の景正くんはお昼寝をしていました。
移動で疲れたようです。



140725_131302←そして、つくりかえてもらった
2番目のフレームです。
しかし、、、コレもしっくりこなくて・・・。



結局、明日また出直すことになりました。
工房の方もどうすれば良いか考えてみると・・・。
tomoもdaiも考えてみようということになりました。


kage_masa at 14:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年07月20日

柴犬の老犬に車椅子(採寸)

右麻痺がひどくなり立たせるのも
歩かせるのも中腰で支えているので
だんだん腰が痛くなってきました。
daiも同じで・・・。

前々からtomoは車椅子を・・とdaiにお願いしていたのですが、
なかなかdaiは受け入れてくれず・・。
しかし、さすがに腰が痛くて辛くなってきたので
daiが車椅子を作るのをOkしてくれました。

昨日、メールを送ったのですが、気づいてもらっていないような
気がしたので、電話をしたら今日偶然にも空き時間があると
いうことなので、採寸に来てもらいました。

だいたい1週間でできるそうです。
できあがったら、微調整もあるので工房に行くことになります。



kage_masa at 14:00コメント(0)トラックバック(0) 

2014年07月18日

柴犬の老犬、動けなくて立てなくてイライラ 2

140718_172805←右側の麻痺がひどくなり
立てなくなったので支えて
立たせて歩かせていますが、
ずーっとと訳にはいかないので、
横にしている時は寝かせ方を
工夫しています。

両腕の間に枕を入れ、うつぶせのような感じにしてみました。
ふらつくので自力でこの体位にもなれません。
横にばかりしておけないので、少しでも違う体位を・・と
思ったのですが、5分ぐらいでどんどん倒れてきてしまいました。

困ったなぁ。

kage_masa at 17:30コメント(0)トラックバック(0) 

2014年07月17日

柴犬の老犬、舌が口から出る・・・ 2

140717_131536←最近、麻痺がひどくなったせいか
右下にした時に口から舌が出てしまいます。
暑いからハァハァいっているのも
ありますが、この舌が乾くので
どうにかしないと・・・。




kage_masa at 13:00コメント(0)トラックバック(0) 
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 【訃報】柴犬景正の友達フレンチブルのべこちゃん


<$HeadSectionCommon$>