2015年04月19日

ほぼ盲目の犬(民弥)病院へ行く

150419_192741←日本動物医療センターに
健康診断に行きました。
(歳三も一緒)



昨夜はdaiが汚いといいながら、
民弥を洗ったため疲れて寝ていたのですが、
今日は、日本動物医療センター(渋谷区)に
健康診断に行きました。

長野県の保護センターで民弥は一度、
診察を受けているのですが、
その時の血液検査でCPK(クレアチニンキナーゼ)と
いう項目が基準値よりはるかに高い値を示していたため
何か他の疾患がないか調べるために受診しました。





長野県の保護センターでのCPKの値は
470U/l(基準値:10~199)でした。
(5月31日の血液検査の結果では
CPK104と問題がありませんでした。)

診察を受けましたが、まだ来たばかりで
落ち着かないだろうということで
血液検査は後日になりましたが、
左脚と舌の動きに軽い麻痺があるため
何か脳疾患があるかも・・・とのことでした。

150420_191440 - コピー←座っていても
首をかしげたままの民弥。

150420_191450←様子を見に来た
三毛猫のはるちゃん。




150420_191907150420_194455








↑疲れているのにもかかわらず、
洋服が着れるのかレインコートを
試着させてみました。
民弥は迷惑がっていました。

150420_195921←案の定、疲れてしまい
寝てしまった民弥ですが、
その真横を様子を見に来た
歳三がウロウロしていました。


民弥については今後、歳三の日記で
書いていこうと思います。







kage_masa at 20:00コメント(0)トラックバック(0) | 病院 | 民弥 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 【訃報】柴犬景正の友達フレンチブルのべこちゃん


<$HeadSectionCommon$>