2015年04月18日

長野県飯田保健所に民弥くんを迎えに行く

150418_114718 - コピー ←景色を楽しむ
元半身不随猫の歳三くん。

   150418_114733 - コピー





 

↑車内での歳三くん。
いつもこんな感じです。





BlogPaint←保健所の犬舎前で
daiが民弥にハーネスを
つけているところ。



150418_151319←民弥が顔を
ずーっと曲げているのは
普通の状態らしい。



朝早めに出たはずなのに、
飯田保健所に到着したのは15時頃でした。
今日は保健所が休みのため迎えの時間に
合わせ職員(獣医師)の方が対応してくれました。

終始、顔を曲げたままの民弥でしたが、
一ヶ月前から『民弥』と名前を呼んでもらっていたので
名前を呼ぶと反応してくれました。
譲り受けの書類を書き、元半身不随猫の歳三を
圧迫し保健所を出たのが夕方でした。

150418_190035←SAでトイレ休憩中、
人の行き来をみながら、
首をかしげている民弥。



トイレ休憩で途中、SAに寄りましたが、
民弥はなぜかずーっと首をかしげたままでした。
首をかしげているせいか、多くの人から
「可愛い」と言われましたが、病気のせいで
首をかしげているので、話しかけられた時だけ
説明しました。

150418_212351←庭を散策する民弥と
それを観察する三毛猫のはるちゃん。




東京の自宅に到着したのは21時過ぎでした。
ここはどこなのか民弥は庭をウロウロ。
そして、「誰?」と言う感じでそんな民弥を
観察してる三毛猫のはるちゃんがいました。

一緒にいった元半身不随猫の歳三は
お腹が空いていたため家の中ですぐにご飯をたべ
疲れが出たのか、すぐに休んでしまいました。






kage_masa at 21:50コメント(0)トラックバック(0) | 保健所  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 【訃報】柴犬景正の友達フレンチブルのべこちゃん


<$HeadSectionCommon$>