2014年12月03日

老犬の可愛さ(景正編) 5

141203_172807←持ったまま景正くんを
とってみました。
結構難しいです。
右側に麻痺があるので
右目がちゃんと
開いていません。





そして、全身をとろうと頑張ったのですが、
コレが限界でした。


BlogPaint←老犬を捨てる人がいますが、
こんなに可愛い顔をしているのに・・。
老犬の可愛さを理解できない人は
犬を飼わないで欲しいです。


猫も犬も死ぬまで学習し、高齢になればなるほど
悟りを開くので寛大な気持ちと優しさが増えていきます。
頑固な柴も四角い頑固さから丸い頑固さに変化します。
何も考えていないような目ですが、ちゃんと考えていて
これでも抱かれているから嬉しいんです。

わかるかなぁ。


kage_masa at 17:31コメント(0)トラックバック(0) | 考察 | 怪我&病気 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 【訃報】柴犬景正の友達フレンチブルのべこちゃん


<$HeadSectionCommon$>