2014年08月25日

柴老犬(景正くん)、またまた病院へ 3

140825_183124←消毒のために
病院へ来ました。
また待合室の中を
車椅子でウロウロしている
景正くんです。

140825_183215←病院の待合室は
床が滑るので
しっかりふんばっています。
診察室の前が広いので、
ココの前を受け付けまで
往復していました。

↓動画です。












皮膚の再生を促す
アイプクリームを貰いました。
褥瘡の治療にも使われているようです。

昨日よりは少し元気になりました。

DSCN0936←夜、散歩から帰って
病院で保護してもらった物が
ずれたので交換しました。
人間と違い毛があるので、
縫合は雑でも良いみたいです。
人間は傷が露出するので
外科の先生はできるだけ美しく縫合します。
(今日もらったアイプクリームを塗ったあとの画像です。)

DSCN0892←傷がひどくならないために
フレームも緩衝剤(プチプチ)で
巻いて保護しました。
Tシャツを着せるようにしましたが、
めくれやすいのであまり
Tシャツは着せないよりはマシって程度です。



kage_masa at 18:30コメント(0)トラックバック(0) | 病院 | 怪我&病気 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 【訃報】柴犬景正の友達フレンチブルのべこちゃん


<$HeadSectionCommon$>