2017年02月

2017年02月28日

犬の輸血と献血

DSCN1674 - コピーBlogPaint





↑献血をする時は、犬の首輪のある
あたりから血を抜きます。
右画像の黒丸で囲った部分から
民弥は血を抜かれました。
(毛を剃って抜くためまだ毛が薄いです。)


犬に輸血をする時は、手術中か、貧血が酷い時か、
透析をする時です。手術中の輸血は
出血が酷く命に関わる状態にしないためです。
手術中以外で貧血が酷い時というのは、
身体のどこからか出血している時です。
この場合、怪我(大抵事故)か、どこかにある腫瘍からの
出血が原因になることが多いです。
透析をする時というのは、腎不全や中毒の時などです。

この輸血ですが、ヒトと違い犬や猫の場合は、
輸血できる設備のある病院がそれぞれ血液の
確保を行わないと輸血用の血液はありません。
輸血用の血液を確保するということは、
健康な犬や猫から血を提供してもらうということに
なります。輸血用の血液は、ヒトの場合保存血
使うのが一般的です。

しかし、犬や猫の場合は、必ずしも保存血を
使うとは限りません。(続きは長文)
続きを読む

kage_masa at 18:03コメント(0)トラックバック(0) | 病院 | 怪我&病気 

2017年02月26日

【訃報】柴犬景正の友達フレンチブルのべこちゃん

170105_155550←入院中のべこちゃん。
酸素室に入っていました。
この頃は危ない時を超えて
落ち着いてきた頃です。


2017年1月13日午前4時頃、永眠しました。
享年13歳。死因は進行性の癌でした。

べこちゃんは、老犬で軽い認知症のある
景正と遊んでくれたワンちゃんです。
べこちゃんが一番遊んでくれました。
景正は遊んでくれるべこちゃんが好きで
公園に行く時間の20時頃になると
庭のガード板の前で「ワウ/散歩行く」と
よく鳴いていました。
続きを読む

kage_masa at 06:04コメント(0)トラックバック(0) | 友達 | ドッグラン(犬の広場) 

2017年02月21日

長野県飯田保健所にいる犬の紹介

28h053d←ハウンド系雑種犬の雄。
約5歳。元気で人が大好き。
景正より一回り大きい。
たぶん体重は15~17kgぐらい。





28h052d←同じくハウンド系雑種犬の雌。
約5歳。元気で人が大好き。
雄より一回り小さい。
景正と同じぐらいの大きさ。
体重約12~13kgkgぐらい。



この2匹の犬は梅ちゃんと菊ちゃんを迎えに行った時から
飯田保健所にいます。すごく元気で人が大好きな犬達です。
犬舎に入った時、tomoにしっぽをふり、少し近づいたら
たくさん手を舐められました。とにかく元気で、
ひとが大好きです。

落ち着いているか・・と言われたら、老犬ではないので
落ち着いていませんが、ちゃんと一緒に暮らし、
一緒に散歩すれば、落ち着き楽しい時間がおくれそうな
性格の良い犬達でした。

tomoの家が広く、経済的余裕があれば
この2匹を迎えに行きたいほど良い犬達です。
この2匹に良い飼い主さんがみつかるといいなぁと
思っています。

もし、気になったら、飯田保健所に問い合わせてみてください。
遠方の場合は、電話で詳細を教えてくれ、
希望すれば、別角度の画像ももらえます。



この2匹の犬は無事里親さんが決まりました。
この記事は参考までに削除せず残しておきます。
飯田保健所ではいつでも里親募集をしています。
2017年3月17日現在、新しい飼い主を探している
犬は少し高齢ですが、高齢犬は寝ている時間が多く
人との関わり方も十分理解しているため、
慣れると一緒に暮らすのは楽です。
落ち着いて生活したい方には高齢犬がオススメです。






kage_masa at 22:10コメント(0)トラックバック(0) | 保健所  

長野県飯田保健所の紹介

無題 - コピー←2年前に亡くなった
柴犬の老犬景正。
(雄・未虚勢)
当時約15歳以上



IMG_1426←2015年4月18日に
家族になった雑種犬民弥。
(雄・未虚勢)
当時約1歳半~2歳。
盲目のため慎重な性格だが、
穏やかでマイペース。



28h038d←2016年12月29日に
家族になった梅ちゃん。
(豆柴の雌)約14歳以上。
賢くマイペースで静か。
眼で訴えるタイプなため
無言。抱き癖があり甘えん坊。
右目盲目。左は少し白内障。





28h048d←2016年12月29日に
梅ちゃんと一緒に家族になった
菊ちゃん。たぶんポメ柴。
(雌・未避妊)約12~14歳。
根拠のない自信家。前向きで
明るい性格。両目少し白内障。

両膝蓋骨脱臼。卵巣嚢腫疑い(不正出血あり)。
肝臓肥大。



この4枚の画像は全て長野県飯田保健所が撮った画像です。
縁があり長野県飯田保健所から4匹の犬を譲り受けました。
そこで、飯田保健所の紹介をしたいと思います続きを読む

kage_masa at 19:58コメント(0)トラックバック(0) | 保健所  
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 【訃報】柴犬景正の友達フレンチブルのべこちゃん


<$HeadSectionCommon$>