2014年07月20日

柴犬の老犬に車椅子(採寸)

右麻痺がひどくなり立たせるのも
歩かせるのも中腰で支えているので
だんだん腰が痛くなってきました。
daiも同じで・・・。

前々からtomoは車椅子を・・とdaiにお願いしていたのですが、
なかなかdaiは受け入れてくれず・・。
しかし、さすがに腰が痛くて辛くなってきたので
daiが車椅子を作るのをOkしてくれました。

昨日、メールを送ったのですが、気づいてもらっていないような
気がしたので、電話をしたら今日偶然にも空き時間があると
いうことなので、採寸に来てもらいました。

だいたい1週間でできるそうです。
できあがったら、微調整もあるので工房に行くことになります。



kage_masa at 14:00コメント(0)トラックバック(0)怪我&病気 | 考察 

2014年07月18日

柴犬の老犬、動けなくて立てなくてイライラ 2

140718_172805←右側の麻痺がひどくなり
立てなくなったので支えて
立たせて歩かせていますが、
ずーっとと訳にはいかないので、
横にしている時は寝かせ方を
工夫しています。

両腕の間に枕を入れ、うつぶせのような感じにしてみました。
ふらつくので自力でこの体位にもなれません。
横にばかりしておけないので、少しでも違う体位を・・と
思ったのですが、5分ぐらいでどんどん倒れてきてしまいました。

困ったなぁ。

kage_masa at 17:30コメント(0)トラックバック(0)怪我&病気 | 考察 

2014年07月17日

柴犬の老犬、舌が口から出る・・・ 2

140717_131536←最近、麻痺がひどくなったせいか
右下にした時に口から舌が出てしまいます。
暑いからハァハァいっているのも
ありますが、この舌が乾くので
どうにかしないと・・・。




kage_masa at 13:00コメント(0)トラックバック(0)考察 | 怪我&病気 

2014年07月14日

ブルドッグのななちゃんが会いに来てくれた♪ 4

140716_123812←ななちゃんのママが
つくってくれた景正用の
バンダナです。
このバンダナをつけて
またドッグランに行けるよう
リハビリを頑張らないと・・・。

今日は近所の公園にある犬の広場(ドッグラン)で
友達になったイングリッシュブルドッグのななちゃん
会いに来てくれました。
うちでお預かりした時は8ヶ月ぐらいでしたが、
今はもう立派な2歳のお嬢さんです。
130426_145948←左の画像は生後8ヶ月頃のななちゃんです。
口の上に☆のマークがあります。
とても運の良さそうなわんちゃんですよね。
昼間にドッグランに連れていった時に
この☆のマークを他の人にみせたら、
「きゃー、すごい!ラッキーなわんちゃん。」
「抱きしめていいですか?写真とっていいですか?」と
大変人気でした。ななちゃんは人見知りしないので
抱きしめられたら喜んでいました。

久々にななちゃんに会った景正くんはちゃんと
おぼえていたようで、挨拶をしました。
普段よりテンションが高くあえたことが嬉しかったようです。
お預かりした頃が懐かしい・・・・。
本当は写真をとりたかったのですが、これがななちゃんと
最後の対面にならないように次回会った時に写真を撮ろうと
思いとりませんでした。
景正とななちゃんが対面した画像がななちゃんのブログにあります。
【 甘えん坊ななのお散歩日記 】です。

ななちゃん、全体的に大きくなりましたが、
相変わらず動きが良いです。
とても活発で元気だったので良かった♪続きを読む

kage_masa at 21:25コメント(2)トラックバック(0)友達 | ドッグラン(犬の広場) 

犬の夜鳴き(遠吠え)に柴胡加竜骨牡蛎湯 4

140714_1402571←柴犬の老犬景正くんに飲ませている
柴胡加竜骨牡蠣湯です。
(さいこかりゅうこつぼれいとう)
上記をクリックするとツムラ漢方のサイトが
表示されますが、景正くんに飲ませている
左画像のは漢方薬局さんで購入している
ものなので生薬を粉末にしたものです。

ツムラ漢方のはエキスなので
効果はわかりませんが、手に入りやすいです。

景正くんに飲ませている理由は、脳障害からくる
痙攣発作をおさえるために神経を落ち着かせる目的で
飲ませています。景正くんの現在の吠えは痛みによる
吠えなので痛み止めには大三五七散を飲ませています。
この2つを飲ませることでやっと眠るようになりました。

漢方薬局さんで上の柴胡加竜骨牡蠣湯
犬の夜鳴きに飲ませている方がいるとききました。
飲ませているというのですから、定期的に購入しているのだと思います。
効果があるかどうかはわかりませんが、なかなか眠らない景正くんが
痛みがなくなれば5時間寝るので精神の高ぶりを抑えているのは
確かだと思います。柴犬は・・・・頑固で真面目でいつも本気の
犬なのでハイテンションな犬種だと思います。
そんな犬が高齢になると更に頑固になり更に真面目になるため
いつも気が張っている状態なのかもしれません。

痛みや痒みなどがないなら、これだけでも寝ると思います。
この画像の漢方薬は 【 和漢薬馬場香嶺堂薬局 】さんで
1袋500円で購入できます。景正くんの場合は、症状を話し
相談した上でコレをすすめられました。
痛み止めの“ 大三五七散 ”については別途記事を書きますが、
景正くんの症状にあわせて調合していただいた煎じ薬のなので
1日約600円です。上の画像のような小袋入りの漢方薬は
1袋どれでも500円です。ヒトだとだいたい1週間分ぐらいですが、
犬だと1ヶ月近くもちます。続きを読む

kage_masa at 15:02コメント(5)お薬 | サプリメント 

認知症ではなかった・・・脳腫瘍疑い(終末期医療) 2

景正くんを保健所から譲り受ける時、“ 認知症 ”だと言われ、
認知症改善のために試行錯誤して認知症を改善し、
認知レベルも上げました。
そして、脳血管障害の後遺症だと思っていた
右側の麻痺を改善しようと鍼を受け、漢方薬も飲ませました。

その結果、感覚が良くなったことにより痛みに対しても
感覚が良くなったらしく痛みで吠えるようになりました。
今の景正くんの症状とオーリングテストの結果から
“ 脳腫瘍 ”ではないかという結論に達しました。

あくまでも【 脳腫瘍疑い 】ですが、連続で吠え続けること、
その吠え方が尋常ではないことを考えると
脳腫瘍としか思えません。

脳梗塞や脳出血の方がまだ良かった・・・・。
MRIをどうするか・・・・週末daiと飼育係(tomo)は
話し合い、喧嘩ばかりしていました。

続きを読む

kage_masa at 09:30コメント(0)トラックバック(0)お薬 | ブログまとめ 

2014年07月11日

柴犬老犬を水風呂に入れる 3

140711_111359140711_111413





暑くて暑くて・・・、柴犬の老犬景正くんは
ペロンペロンしているのかなぁと思ったら、
お腹がすいたらしいのでご飯を作りました。
11時14分。

140711_120928←今日のお昼ご飯。
鹿肉と南瓜の混ぜご飯に
サプリメントを少し混ぜています。
12時10分頃。


ご飯を食べてからハァハァいうので、水風呂に入れました。

140711_135149←ケヅメリクガメのやよいちゃんの
お風呂に水を3cm張り、
そこに横にして景正くんを入れ
嫌がるまでつけ置きします。
良い感じで冷えたらできあがりです。
14時頃。

なにができるのかというと“ 冷やし老犬 ”です。
冷やし老犬をよく拭いたら、あとは寝かせます。

140711_160709←安眠のために酸素を流し、
横にはやる気のない猫を置きます。
これでゆっくり寝てくれます。
16時頃。

kage_masa at 16:00コメント(0)トラックバック(0)老犬の寝姿 | 入浴 

2014年07月09日

中野ペットクリニックで3回目の鍼 3

今日は、19時に鍼の予約を入れていたので
寝ている景正くんを起こし連れていきました。

寝ている時に起こされたので機嫌が悪かったですが、
なんとか前回よりしっかり鍼を受けてきました。
今日鍼をうった場所は、腰と頭と左右の後肢です。
獣医さんが鍼をうつ前に景正くんの後肢を触ったら、
麻痺がひどいといいました。
後肢には筋肉を柔らかくするための鍼と、
腰には痛みをとるための鍼と、
ガスや便がでにくいので腸を動かすための鍼をうちました。
そして、右側の空間無視を改善するために頭にも鍼をうちました。

いつも左側ばかりなので、麻痺の右側も鍼をお願いしたのですが、
右側を上にして横にすると嫌がるのでtomoが抱えて
daiがおさえて鍼を受けました。
暴れる、吠えるで診察に来た仔猫の保護者もびっくり!
景正くんの吠え方は驚くほど大きな声でちょっと怖い
吠え方なので・・・。

暴れる景正くんをおさえながら抱えていたので
指や手が痛くなりました。大変。。




kage_masa at 20:00コメント(0)トラックバック(0)病院  

老犬の安眠に【 猫 】という睡眠薬 3

140709_1346311←1階の廊下に低反発の
長座布団を敷き、横に
半身不随猫の歳三くんの
家を置いてみたら、
景正くんは熟睡しました。


午前中は朝方使用したホリゾン坐薬の効果が
残っているたせいか、比較的軽やかに庭を動いていました。
ただ、排便や排尿の回数は減りました。
午後になるとホリゾン坐薬の効果が薄れたせいか
動きが悪く飼育係(tomo)が散歩しても
【5歩あるいたらしゃがむ。起こしてまた歩かせる】をくり返し、
3軒となりまでしか行けませんでした。
3軒となりまで行くのに5分かかりました。
帰りは2軒となりから抱えて帰ってきたのですが・・・。
景正くんは疲れたらしく1階の廊下に
低反発の長座布団を敷いたら、寝てしまいました。
お昼に漢方薬(痛散湯、蟻、冠元顆粒)を飲ませたので
寝かせた時は効いてきた時です。
元々この場所には半身不随猫の歳三くんの家を
置いていたので、その家を長座布団の横(定位置)に
戻しました。安定するように下に高さを揃えたら、
歳三くんが家に入り寝始めました。
そしたら、景正くんは熟睡しました。

暑くないように扇風機を回し、頭の下には
保冷剤を敷きました。夕方、鍼に行くまで寝ていました。


kage_masa at 14:00コメント(0)トラックバック(0)老犬の寝姿 | 半身不随猫の歳三くん 

痙攣重積状態でジアゼパム(坐薬)を使う 1

金曜日にトラマドールの副作用で、1時間半近く吠えながら痙攣し
重積状態になったために脳損傷が悪化したようで徐々に麻痺などが
進行しています。そのため、1日の中でも調子の良い時と
悪い時の差が激しく梅雨で台風が来ていることもあり、
今日は午後から調子が悪く、少し歩いてはしゃがむか転がるかを
繰り返していました。その都度「助けて」と吠えて呼ばれるのですが、
起こしてすぐに転んだりしゃがんだりだったので横についていました。

8日は、歩く → 転ぶ(しゃがむ) → 介助し起こす を
1時間繰り返したら、最低30分マッサージしていました
。午後からずーっと夜中もです。
daiが帰宅してからは雨が降っていなければ3軒となりまでは
散歩に連れだしていたのですが、夜中雨が強くなってからは
外に出せず、マッサージをして誤魔化していました。

しかし、景正くんは納得せず・・・。
鍼と漢方薬のおかげで感覚が良くなりやる気も出てきています。
そのせいか、歩きたい、歩けるという気持ちが強く、
身体がついていかないことに自分でイライラし、癇癪をおこしていました。
とにかく歩きたい、雨でも歩きたい・・・。
吠えて暴れて・・・。鍼と漢方薬で循環も良くなっているため
排尿回数が多く、うんちも少しずつ出ます。うんちが出そうになると
痙攣するほど吠えてバタバタするので、摘便しているのですが、
力むと痛いらしく痙攣発作になってしまうため軽く摘便していました。
ところが午前3時頃は摘便しても呼吸が荒いのは変わらず・・・・。
再度摘便したら、腹圧がかかり大きな音でガスがでました。
腹圧がかかったせいか吠えと暴れがひどくなり、痙攣発作がおきました。
天を向けて四肢を激しく動かし、頸は反り返り。。。。。
抑えても抱えても収まらず・・・・・。重積状態(30分続いた)になったので
止まらないと判断し、寝ているdaiを起こして景正くんを抑えてもらい
ホリゾン坐薬(液体/注射薬)を0.3ml肛門から入れました。
本当は0.5mlからと言われていましたが、先日トラマドールのことで
受診した時に主治医より使うときは0.5mlより少なめから慎重に・・と
言われました。高齢犬なので慎重に・・万が一のことを考えてです。

呼吸抑制が起きないことを祈りながら、脳への負担を減らすために
しかたなく悩んで考えて・・・0.3mlという量にしました。

肛門に深く入れることができなかったために効果が現れるまで
少し時間がかかるだろうと思い様子をみていたら、
4~5分で景正くんの四肢の動きは止まり、頸のそりもおさまり、
静かになりました。ただ、呼吸は荒いままだったのでそのまま
様子をみていたのですが、ホリゾン坐薬を使用してから10分ぐらいで
呼吸も安定し、景正くんは眠りました。

一応、ホリゾン坐薬使用から1時間は様子をみていましたが、
得に何もなく景正くんは落ち着いて寝ていました。(約2時間)

ふぅ~っと安心したものの今後どうするか・・・・。
頻繁に使いたくないので悩んでいます。

脳血管障害による急性期の痙攣発作はよくあることです。
でも、自宅で急性期を迎えるヒトはいません。
病院なら気道確保もルート確保もできます。
家には酸素吸入器(簡易)しかないので使うたびに不安になりそうです。
万が一に供えて・・・考えなくては・・・・。

はぁ、、、。


kage_masa at 04:30コメント(0)トラックバック(0)お薬 | 怪我&病気 

2014年07月08日

鍼と漢方薬 3

140708_1706091140708_1737461





↑夕方、起き上がれなくて庭で寝てしまった
老犬景正くん。なぜか半身不随猫の歳三くんが
同じ寝方をしていました。
そして、寝ている景正を気にし、時々脚や
頭の臭いを嗅ぎ、景正の上に乗ろうとする
ケヅメリクガメのやよいちゃんもいました。
(ケヅメのやよいちゃんが庭にいる時は
歳三くんは怖くて家の中に避難します。)

日曜日と月曜日と2回連続で鍼をうったせいか、
かなり景正くんの状態がかわってきました。
良くも悪くもです。漢方薬の見直しを・・・と
考えましたが、漢方薬の薬剤師さんが
鍼をうつことで体質が変わるから今は
変えずに今のを続けた方が良いといいました。
そして、鍼をうってくれている獣医さんも
鍼をやっていくと様々な反応が出て、
体質が変わるから漢方薬の効果もかわってくると
いいました。

景正くん、大変なことになっています。
続きを読む

kage_masa at 23:59コメント(0)トラックバック(0)お薬 | 病院 

2014年07月07日

柴犬(老犬)景正くん、2度目の鍼をうける。

140707_1545411←鍼を始めたので
漢方薬の効果をみるために
様子などを記録することに
しました。






漢方薬の痛散湯と蟻を追加してから3日目になります。
そして昨日、鍼をうけたので今日は様子を観察していました。
結論から言うと、痛散湯が効いている時は長く寝ていました。
そして、立ち上がりと動きが良く鍼の効果なのか、
ナックリングも時々ですみました。

起きがけに漢方薬と甘い物(萩の月)をあげて
15分ぐらいしたら、10分助けを呼ばず、
その次は40分助けを呼びませんでした。
しかし、ご飯をあげたら、胃に血液が集中するせいか
食後は頭が働かず、呼ばれて助けに行っても
見えていると思うのですが、認識できていない
感じでした。

やはり金曜日に1時間半も続いた痙攣の影響で
脳障害が悪化し、どんどん症状が出ています。
脳障害による症状はすぐではなく除除に出てきます。
そこで今日も鍼を受けに行くことにしました。続きを読む

kage_masa at 23:59コメント(0)トラックバック(0)病院 | 怪我&病気 

2014年07月06日

柴犬(老犬)景正くん、鍼をうける。 3

140707_1628081←病院の案内兼診察券です。
裏に手書きで診察券とかかれていました。
先生の人柄がわかる診察券です。
先生は良い人です。






前々から景正くんのナックリングを治したくて
daiに鍼を受けさせたいとお願いしていたのですが、
お財布事情でなかなか行けず・・・。
だからといってお財布が許してくれたわけではなく、
景正くんの麻痺症状が一昨日のトラマドールの副作用(痙攣)で
悪化したため食費を削る覚悟で鍼を受けに行きました。

受診したのは【 中野ペットクリニック 】です。
こちらの先生は鍼灸師の資格を持っている獣医さんです。
続きを読む

kage_masa at 23:00コメント(0)トラックバック(0)病院 | 怪我&病気 

2014年07月05日

昨日の痙攣により症状が悪化したため漢方薬を追加する。 3

140707_1548001←昨日の夕方に買った
漢方薬(痛散湯と蟻)と
今まで飲ませていた
冠元顆粒です。
カプセルに入れ
与えやすくしました。

画像の漢方薬は中野区にある
【 和漢薬 馬場香嶺堂薬局 】さんで
購入しています。この漢方薬ですが、
画像にうつっている1袋が500円です。
どれも1袋500円。安いです。
冠元顆粒を調べたら、高い高い!
1箱7000円とかするお薬です。
こんな値段だと景正くんに与えることが
できなかったかもしれない・・・・。

庶民的な価格で感謝しています。
もちろん効果があります。続きを読む

kage_masa at 23:00コメント(0)トラックバック(0)お薬 | 怪我&病気 

2014年07月04日

柴犬(老犬)景正くん、トラマドールの副作用に苦しむ。 2

140704_094839←コンセントにさしていた
フェリゥエイをアロマポットで
焚くことにしました。
(フェリゥエイをセットする時に
芯棒を折ってしまったのですが、
なんとかなるかと思い、
コンセントにさしてみました。でも、液体は減らず・・。
なんとかならなかったのです。)

深夜にdaiがトラマドールと漢方薬の冠元顆粒を
混ぜて与えたのですが・・・・。
ん~、どうも効果が薄かったのです。
雨も降っていたせいもあるとdaiはいいますが、
外でウロウロしていた時に何度も助けを呼び
daiは寝不足で朝6時頃に飼育係のtomoと交代しました。

漢方薬の効果も、トラマドールの効果も
両方とも中途半端というか、効果がみられない感じでした。

daiと交代してから景正くんを観察し、
daiが会社に行ってからはトラマドールと漢方薬について
調べていたのですが、、、、


続きを読む

kage_masa at 23:20コメント(0)トラックバック(0)お薬 | 病院 
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 犬の輸血と献血
  • 【訃報】柴犬景正の友達フレンチブルのべこちゃん


<$HeadSectionCommon$>